〔カテゴリー〕
<< L-04DルーターのSIMフリー化は、1週間ほどかかるそう | main | 日本で使えるプリペイドSIMカード、香港あります。 >>
モンマルトルの丘とぶどう

たくさんのぶどう畑のあるモンマルトル。先日収穫祭があったそうです。

リンク:モンマルトルの丘のぶどう収穫祭(パリナビ)

 

芸術家が多く住んでいたと言われるモンマルトルは

ぶどう畑が広がる緑多い丘でもあったのですね。

私たちは、モンマルトルに2回行くチャンスに恵まれました。

 

1回目はオ・ラパン・アジルというシャンソニエ(シャンソンのお店)へ。

タクシーでムーランルージュの横を通り

一気に上り、テルトル広場で降ろされました。

収穫祭のあった小さな広場は

夜でも賑わっていて、パリの夜は、ここに遊びに来ても楽しそうです。

 

ここを過ぎると、真っ暗で、

google mapをナビにして、ぶどう畑を目印にお店を探しました。

P8163560

これは、これは。

google mapがなければ、見つけられなかった・・・・

こちらの写真は翌日、モンマルトルをのぼる観光トラムからの外観の写真。


P8172785

お店は、大きくなく、一軒家で、中に入ると穴蔵のような雰囲気のライブハウス。

到着時、すでに盛り上がっている状態。

気を遣って、最前列に座らせてくれました。

オ・ラパン・アジル(Au Lapin Agile)

 

シャンソンがそうなのか、この曲がそうなのか、

判断つきませんが、

歌手が一方的に歌い、聴くという図式ではなく、

掛け合いだったり、と語りと歌だったりと、

日本で想像していたライブハウスの雰囲気ではありません。


掛け合いが、フランスっぽくて納得。

合いの手を振られていた日本人の方、懸命に応えていましたね。

日本人はこういうのに弱く・・・


2回目の翌日には、モンマルトルを一周できるトラムに乗りました。

大人気で席を確保するのもたいへん!

P8173743

 

この日は暑くて、ガラス張りのトラムは止まっていると蒸し風呂状態。

標高差のあるモンマルトルを歩いたら半日過ぎてしまいそうですので、

時間のない旅行者にはぴったり。

モンマルトルの頂上には、サンク・クレール寺院。

屋根、気になるかたち・・・

サクレ・クール寺院(Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)

リンク:モンマルトルを歩いてみよう!

http://paris.navi.com/special/5031106


 

モンマルトルは、スーパーやパン屋さん、

泊まっていたホテル周辺より庶民的で私好みでしたね。

いろんな地区のスーパーめぐりも楽しそう。

また、いつか。

〔関連リンク〕

朝8時には開店していたPAUL Paris(マレ店)

PAUL France サイト

朝8時から開店のパン屋さん Le Pain Quotidien Paris Le Marais


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| フランス(パリ・遊ぶ) | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする